MUSIC

2017/06/22 UP

SOUNDS OF THE WEEK


PHOENIX / Ti Amo
世界中を虜にするフランスが生んだ至宝PHOENIX、ファン待望の4年ぶりとなる新作をドロップ!
愛情や希望、欲望や純粋さといったストレートすぎて切ないくらいの感情を、カラフルなポップ・サウンドに乗せてリスナーを虜に。
初期のノスタルジックなディスコ・ムードを10年代以降のシンセ・ファンク通過サウンドに見事にアップデート、バンド史上最高に甘くてロマンティック、そしてダンサンブルに、完璧なほどにフレンチタッチなインディー・ダンス~ダンス・ロックの傑作に仕上がっています。

V.A / ED REC 100
フレンチ・エレクトロシーンの最先端を走り続けるED BANGER、同レーベル100作目となる記念すべきアルバムは全編未発表新曲のレーベルコンピ!BREAKBOT、BUSY P、CASSIUS、MR.OIZO、SEBASTIANらの新曲、BOYZ NOISEによるJUSTICE『RANDY』ニューリミックスなどレーベル創設期から現在まで活躍する看板アーティストがずらりと揃い踏みする、100作目にふさわしいファン悶絶の豪華ラインナップ!
“フレンチ・エレクトロ”をひとつのジャンルへと確立し、一時代を築いたED BANGER、しかしまだまだ節目とは言わせない押せ押せなスタイルは今作でも健在!!

Kendrick Lamer / DAMN.
2017年春以降白熱するHIP HOPリリースの中で、早くもベストの呼び声高いKendrick Lamer緊急リリース作が登場!
現行アメリカ・シーン~これまでのレジェンド達を”キル”しまくるHIP HOPという音楽に留まることは不可能なリリシストの名にふさわしい圧巻の内容。MVが公開されるや否や、世界中で話題をさらった”HUMBLE.”をはじめRihannaとの異色のコラボトラック”LOYALTY.など”全HIP HOPファン必聴のバイブル的作品。

POLO&PAN / Caravelle
同郷PARADISE、MOODOIDらに並ぶ現行仏産ポップ・シーン目下ナンバーワンPOLO&PAN待望のデビュー作!
仏”Le Baron”にてDJを務めていたPOLO&PANことPAlexandre GrynszpanとPaul Armand-Delille。
ここ数年のフレンチ界隈でのホットワードとされる『サイケデリックな異国情緒』を軸にダンサンブル且つポップに仕上げられたサウンドは、とにかくハッピーな聞き手を選ばない仕上がりに。

Perfume Genius / No Shape
Mike HadreasによるPerfume Geniusが4作目となる待望のアルバムをリリース!
前作『Too Bright』で大きな飛躍を見せ、後にも先にも唯一無二なサウンドを響かせたPerfume Geniusが更なる進化を遂げ、教会音楽やラブソング、R&B、アートポップ、クラウトロックといったサウンドに彼独自の個性を混ぜ合わせ、壮大な楽曲群を見事に披露。
プロデュースはAlabama ShakesやSky Ferreiraを手掛け、Eric Clapton、Norah Jonesをも魅了する天才、Blake Mills。

【お問い合わせ】
bonjour records代官山店:03-5458-6020
bonjour recordsルミネ新宿店:03-5325-3533
bonjour records福岡パルコ店:092-235-7142
bonjour records 大名古屋ビルヂング店:052-433-1850
ZOZOTOWN http://zozo.jp/shop/bonjourrecords/

TWITTER

Follow @bonjour_records (4824 followers)