BOOK

2019/02/20 UP

BOOKS OF THE MONTH

BALENCIAGA : WINTER 18

VETEMENTSで一躍スターに昇りつめたDEMNA GVASALIAによる
BALENCIAGAの18 WINTERに密着した1冊がRIZZOLIから。
フォトグラファーにはVETEMENTSの写真集をはじめ、JACQUEMUSの写真集にも参加していたPIERRE ANGE CARLOTTIと、こちらもやはりVETEMENTSのキャンペーンやJACQUEMUSをRINEKE DIJKSTRA風に撮っていたJOHNNY DUFORTというパリのファッションシーンには欠かせないフォトグラファーを起用。
各ゾーンのユニフォームをリコンストラクトするDEMNA GVASALIAのプロダクションが詰まった1冊。

Baron issue 5 - Function by Harley Weir
death book

UKを拠点とし、出版、ウェブショップ、スタジオプロダクションなど様々な運営を行うセクシャル系マガジンBaron Magazineとそこから派生したBaroness Magazine、Death Bookの取り扱いをスタート。
Richardson Magazineや初期BUTT Magazineなどが好きな人にもおススメのハードコアなエディトリアルが魅力。
そのメインであるBaron MagazineのIssue 5には、セクシャルでアブストラクトな作風や、独特の雰囲気のポートレイトを得意とし、今や多くのトップメゾンをクライアントに持ちながら、暫くはファッション写真を止めると公言しているHarley Weirをフィーチャー。
昨今の広告仕事では見られなかったHarley Weir本来のアブストラクトやドキュメンタリータッチのフォトを多く収録した彼女本来の作風で、スタイリングにはPurpleなどで活躍し、やはりセクシャルなスタイルを得意とするCamille Wadingtonを起用。限定1000部。
新たに設立されたDeath Bookでは、Dis MagazineやKids Wearなどで活躍するフォトグラファーEdith Bergforsを迎え、Damien HirstやLars Von Trierなどをキュレーションし、 Gosha Rubchinskiyが運営するスケートショップOKTYABRなどでも取り扱われている。限定500部。

HYPEBEAST #24

世界中のコンテンポラリーファッションからストリートカルチャーをピックアップし、発信するオンラインメディアHYPEBEASTが発行するマガジン。
今回はイギリスのスケートカンパニーでありながら、近代美術館TATE MODERNなどとコラボ、TTTのWILL BANKHEADやFERGUSなどのデザイン、THEO PARRISHやOMAR SOULEYMANなどのレコードリリースなど、YBAs的なロンドンのコンテンポラリーとストリートアートやミュージックシーンを繋ぐPALACEを特集。
スケーターとしてはもちろん、アーティストとしての活動、DAMIEN HIRSTとのコラボ、自身のブランドTHAMESなど多方面で活躍するBLONDY McCOYや、LVのランウェイにも登場したLUCIEN CLARKEなどロンドンのスケートスターをフィーチャー。
ほかにもAI WEIWEIのインタビューや、KANYE WEST、DRAKE、CHARLI XCXなどをクライアントに持つアートディレクターWILLO PERRONなどをフォーチャー。

JORDAN WOLFSON / MANIC LOVE TRUTH LOVE

RICHARDSON MAGAZINE A9、PURPLE FASHION、032Cなど多くのマガジンでフィーチャーされてきたJORDAN WOLFSONの作品集がRIZZOLIから。
KENDRICKのパフォーマンスやKIM JONES期のLOUIS VUITTONをはじめミームのように広がったチェインやキーというモチーフを究極に引き出したような、バイオレンスや、ソーシャル、アニメーションなど近代的でクレイジーな世界を切り取ったシリーズを収録。

【取り扱い店舗】
bonjour records 代官山店:03-5458-6020
bonjour records ルミネ新宿店:03-5325-3533
bonjour records 福岡パルコ店:092-235-7142

TWITTER

Follow @bonjour_records (4716 followers)