BOOK

2020/04/22 UP

RECOMMEND BOOKS

WOLFGANG TILLMANS / TODAY IS THE FIRST DAY
ダブリンのアイルランド現代美術館(IMMA)で開催された『Rebuilding the Future』、ブリュッセル現代美術館(WIELS)で開催された『Today Is The First Day』の2つのエキシビションに合わせて出版されたWolfgang Tillmans最新作品集。中でも30ページ以上に渡り掲載されている ENGLISH NATIONAL OPERAの舞台『War Requiem』のためにデザインした舞台装置は、Tillmansのマルチな才能を再確認させられる近年でも重要な作品の1つ。

TAKAY / Fluence: The Continuance of Yohji Yamamoto
写真家・TAKAYが尊敬する日本人デザイナー、ヨウジヤマモトの想像力とそれを纏った様々な被写体が克名に映し出された写真集。被写体は故・蜷川幸雄、落合洋一、森山大道など文化人から俳優、ミュージシャンまで多岐にわたり、作品からは彼が過ごした幼少期や昭和の時代の日本をどこか連想すると同時に、ヨウジヤマモトのアバンギャルドなスタイルと日本特有の強い感受性と優雅さが感じられる。全てTAKAYによるサイン入りでの入荷。


NIKE SB : THE DUNK BOOK
活躍の舞台をバスケットコートからストリートへ移し、数々のブランド/スケーター/アーティストとのコラボレーションで時代と共にアップデートされ続けるNIKE SB DUNKの歴史を貴重なシグネチャーモデル、コラボモデルについての豊富なビジュアル資料で紐解いた本誌。SB Dunkの代表作ともいえるStaples Pigeon Dunks、Paris Dunks、Supreme Dunk SBsなどの数々のリリースの他、ナイキSBスケーターのEric Koston、Richard Mulderらのアーカイブ写真も掲載、FuturaやPaul Rodriguezらによるエピソードも交えた、もはやブームを超越しカルチャーとして確立されたスニーカー・シーンの完全保存版。checks派はもちろん、stripes派も含めた全スニーカーフリークのための1冊。


OLIVER SUTER / CHIRLDREN
スイスに拠点を持つレアブック・パブリッシャーEdition Patrick FreyよりOlivier Suterのユニークなフォトブックが登場。様々な年齢、国籍、シチュエーションの子供たちの写真がランダムに並ぶ中で、かの著名なアーティスト、偉人達(Patti Smith、Mick Jagger、Kieth Haring、Jean-Michel Basquiat、Alexander Calderから Joseph Beuys…)の幼少時代が無名な子供たちの写真と平等に扱われていることに気が付く。どのような成長を遂げたのか、偉人たちの功績を理解しているからこそそちらに目が行きがちだが、名前を伏してそれぞれの子供たちの将来を想像したくなる、なんともPatrick Freyらしい1冊です。

【取り扱い店舗】
bonjour records J’aDoRe JUN ONLINE