BOOK

2020/06/05 UP

THE RECOMMENDED BOOK

Writing the Future : Basquiat and the Hip-Hop Generation
1980年代NYの街角からスタートした”落書き”の文化は都市の壁や地下鉄からキャンバスへ、そしてアートの世界へと移り変わる未来を示していた。Museum  of Fine Arts, Bostonで”Writing the Future: Jean-Michel Basquiat and the Hip-Hop Generation”と銘打って開催されたエキシビションでは、アメリカの現代美術の変革運動と反政府運動の象徴的なリーダーとしてJean-Michel Basquiatのドローイング、彫刻、音楽、ファッション等多岐に渡る作品に加えA-One、ERO、Fab 5 Freddy、Futura、Keith Haring、Koool Koor、LA 2、Lady Pink、LeeQuiñones、Rammellzee、Toxicら同年代のアーティスト作品をヒップホップ・カルチャーと共に圧倒的なラインナップで展示。グラフィティ・カルチャーのジェネシスを築き上げ、デザイン、音楽の新たな方向性を打ち出したヒップホップ・シーンとの関連性はある意味当然とも言えるが、FuturaによるBoombox、Kieth HaringとLA2によるレザーセットアップ、地下鉄のペイントまで貴重すぎる作品群を掲載、ヒップホップという系譜でキュレートされると改めてアーティスト、グラフィティ・カルチャーの持つ力強さを痛感します。同エキシビション/ミュージアムのco-curatorであるGreg Tateによるpost-graffiti世代を取り巻くJazz,Punk~HIP HOPのプレイリストも併せてチェックを。
※6/6(土)よりbonjour records各店舗にて発売開始

【取り扱い店舗】
bonjour records 代官山 TEL : 03-5458-6020
bonjour records 渋谷スクランブルスクエア:03-6452-6186
bonjour records 福岡PARCO TEL : 092-235-7142

TWITTER

Follow @bonjour_records (4643 followers)