EVENT

2012/10/16 UP

OFF THE ROCKER & VERBAL present RAD 〜JUST MOVED!!〜 Special Guest//BOYS NOIZE

Party Recap - 『bonjour records × RAD』にボーイズ・ノイズが緊急参戦

photo by MASANORI NARUSE rext by bonjour records

OFF THE ROCKER & VERBAL present RAD 〜JUST MOVED!!〜
Special Guest//BOYS NOIZE
Supported by bonjour records 
Produced by WONDER&CLOCKS//ワンクロ

2012.9.7 FRI//SOUND MUSEUM VISION
SPECIAL GUEST DJ:BOYS NOIZE(BNR, BERLIN)
RESIDENT DJs:OFF THE ROCKER(SHINICHI OSAWA + MASATOSHI UEMURA), VERBAL(m-flo)
DJs:DISCOTHEQUE, DJ KYOKO, HABANERO POSSE, Tetsuya Suzuki(honeyee.com/.fatale編集長), SK8THING, Uichi Yamamoto, Vanilla Beans, KAZUMA(bonjour records) and more
VJ:HEART BOMB

 大沢伸一と上村真俊による超攻撃型DJユニット、OFF THE ROCKER。そして音楽~ファッション界で絶大な支持を得る21世紀型マルチ・アーティスト、VERBAL。この両者によるモンスター・イベント『RAD』が、9月7日にSOUND MUSEUM VISIONで開催された。AIRからSOUND MUSEUM VISIONへと舞台を移した今回、その新たなタームは、エレクトロニック・ミュージック界のスーパースター、ボーイズ・ノイズの緊急参戦により驚くほど刺激的で衝撃的なものとなった。
 まず、メインフロアに登場したのはVERBAL。マイクでクラウドを煽りながら、勢いよくピークタイムへと到達し、m-floの楽曲を交えたセットを展開した。続けて、いよいよボーイズ・ノイズが登場。今年5月にも来日を果たしている彼だが、さらにアップデートされたDJセットを備え、ソリッドなテクノ〜アヴァンギャルドなEDMサウンドまで巧みにミックスした。途中、10月3日発売されたニューアルバム「Out of the Black」収録曲の “What You Want”や“XTC”を挟み、破壊力のある強靭なトラックを次々とプレイ。ボーイズ・ノイズが再び、SOUND MUSEUM VISIONを大きく揺らした。
 そしてラストは、百戦錬磨のOFF THE ROCKERが、ジャンルの壁をぶち壊した奔放なダンス・ミュージックをクラウドにプレゼント。当日、会場に訪れた1,500人以上のクラウドのエネルギーに呼応するかのように、最後の最後まで瞬発力のあるサウンドを届けてくれた。他にも、DJ KYOKOやDISCOTHEQUE、HABANERO POSSEなどが参加。また、別フロアでは最新カルチャーを届ける人気メディア:honeyee.comとコラボレーションし、同メディア編集長の鈴木哲也、サブカル界のカリスマ:SK8THING、アイドルユニット:Vanilla Beansなど異色の共演も実現した。そしてこの日は、ボーイズ・ノイズをいち早くフックアップしたbonjour recordsが、イベント全体をサポート。bonjour recordsの商品割引チケットが配布されるなど、スペシャルな企画も実施された。
 OFF THE ROCKER、VERBAL、ボーイズ・ノイズという超豪華なラインアップに加え、様々なカルチャーが融合した『RAD』。この夏、もっともエキサイティングでカオスな空間が生み出された。

TWITTER

Follow @bonjour_records (4562 followers)