MUSIC

2020/02/21 UP

SOUND OF THE WEEK


Tame Impala / The Slow Rush
どんなにビッグになろうと、どんなにソフトになろうと抗うことの出来ない圧倒的なクオリティ。今や KANYE WEST や TRAVIS SCOTT、KALI UCHIS などのプロデュースも務め、それでも尚、とかく離れがちなイ ンディペンデント好きの心をも掴んで離さないサイケデリックとライトメロウ、タメの効いた確かなグ ルーヴで鳴らす極上のディスコ。10CC、FRED FALKE、MICHAEL JACKSON 辺りにも通じるきらびやかなシン セとシルキーなグルーヴに、持ち前のソフトサイケや CREAM 譲りのブルースロック。NEIL KRUG と KEVIN PARKER のタッグによるルネ・マグリットを彷彿とさせるようなシュルレアルなアートワークも美しい。


Khruangbin & Leon Bridges / Texas Sun
WILLIE NELSONやROY ORBISONのようなカントリー、DJ SCREWやBIG MOEのようなファンクなどを筆頭に多くの才能を発掘し、その立地故にメキシコ~南米の影響も受け、独特のスローな蛇行感を持つテキサス。そのテキサスの今を代表する2組によるジョイント盤。間違いない確かな演奏とLEON BRIDGESの南部らしい温かな歌声がハマらない筈がない1枚。


Pender Street Steppers / Our Time
バンクーバーの人気レーベルMOODHUTの中でも一番人気の JACK JによるユニットPENDER STREET STEPPERSの新作。文句 なしのUKブルーアイドソウル感とドラムマシーンのA1 に、80 年代のエレクトロのテープエディット風のDUB、ミッドテンポ のブギーB1など80年代のゴミシングルのB面の輝きのような ファンクが詰まった流石の出来栄え。


Da Crime Click / Million Wayz 2 Murda
96 年にカセットとCD-Rでリリースされていたメンフィス産ラップ。GANGSTA PAT辺りが好き人におススメ。TOMMY WRIGHT III、TOM SKEE MASK、SHAWTY PIMPなどを筆頭に無数にいたと思われるメンフィスのアンダーグラウンドの中で、当時は見向きもされなかったが、時代という遠近法でA$AP ROCKY ”BABUSHKA BOI”ネタになったM5で注目を受ける1枚。

【取り扱い店舗】
bonjour records 代官山 TEL : 03-5458-6020
bonjour records 渋谷スクランブルスクエア:03-6452-6186
bonjour records 福岡PARCO TEL : 092-235-7142

TWITTER

Follow @bonjour_records (4643 followers)